ULU 口コミ

ULU(ウルウ)の口コミを見てみましょう。



ULU(ウルウ)シェイクモイストミルクは、赤ら顔や酒さをはじめ、敏感肌、乾燥肌など肌トラブルに本気で悩む方のためのオールインワン化粧水です。完全無添加にこだわって作っているので基本的には効果を期待できるもので、ほとんどの口コミが高評価の口コミです。しかし中には評価の低い口コミもありました。申し込んでから後悔しないためにも紹介しますね。

※悪い口コミ

Aさん:
敏感肌に赤ら顔。いつも赤いね。って言われ、こちらを購入。余計に肌荒れが広がりホッペが真っ赤。保湿が少ない感じで肌をつっぱり。二本買いましたが使ってません。

Bさん:
とにかくコスパが悪いです。
浸透率が良すぎる為、塗っても塗っても吸収してしまい少し経つとつっぱってきます…それだけインナードライなのだと思うのですが、最初購入した時は10回ぐらい重ねづけしました。いまは6回に落ち着きましたが、節約せず(節約しているとつっぱります!)かなりじゃぼじゃぼ使う必要があります。



※良い口コミ

Cさん:
こんなに重ねづけして良いものか不安になりお客様センターに相談したところ、美容アドバイザーの方にとても感じ良く対応していただきました。物足りなく感じるようならお手持ちのクリームや乳液で蓋をしてみてくださいとのことです。てっきりモイスチャークリームを販売されるかなーめんどくさいなーと思っていたので逆に拍子抜けしました笑。

Dさん:
顔の赤みが少し薄くなってきました。とても効果があったのは毛穴が締まってきて、脂浮きがなくなってきた事です。昼休みには必ずあぶらとり紙で、拭いていたのですが、今はあぶらとり紙を使うほど脂が浮いてこないし、乾燥する事もないので、とても嬉しいです。
毛穴が締まってきたので、肌も少し綺麗に見えるし、赤みが少し治ったことで、肌が少し明るくなりました。
このまま赤ら顔が完全に治ることを願って、しばらく定期購入し続けます!

Eさん:
肌も乾燥がしやすいのかこちらを1回塗ってもすぐに乾燥してしまっていたのですが、2回、3回と何回か塗ってあげると肌がプルンとした感触になってきました!


いかがでしょうか?悪い口コミも確かにありましたが、理由は使い方の問題やコストの問題です。Aさんのように本来はタップリ使うものなのに少量しか使わなかった為に効果が得られなかったケース。Bさんのようにタップリ使うことに抵抗があるケース。ちなみに良い口コミを投稿したEさんのように何回も塗ったら効果を実感できるケースもあります。

ULU(ウルウ)の効果の理由は?

ULU(ウルウ)は「ブースター(導入液)」「化粧水」「乳液」「美容液」「ふき取り洗顔化粧液」の5つの機能を兼ね備えたオールインワンの商品です。赤ら顔や酒さに悩む多くの方は、お肌のバリア層が健全なお肌に比べて薄い状態です。お肌のバリア層の主成分はセラミドから出来ていますが、「ULUシェイクモイストミルク」にはこのセラミドをたっぷりと配合しているため、お肌のバリア層を正常な厚みに導くことができます。肌トラブルを解決する肌質改善型のスキンケア化粧品です。非常に浸透力が高く、お肌の中にぐんぐんと吸い込まれていくような、独特の使用感です。浸透力が高いため、お肌の負担になる恐れのある成分は一切排除しています。「防腐剤」「界面活性剤」「香料」「着色料」「感触改良剤」など、一切配合していない完全に無添加の化粧品です。
(石油系防腐剤フリー・石油系界面活性剤フリー、という商品はたくさんありますが、本当に全ての防腐剤と全ての界面活性剤を配合していない、完全に無添加の処方です)完全無添加化粧品ですので、赤ちゃんからご年配の方まで多くの方に安心してご利用いただけます。男性の愛用者様も多く、老若男女問わずご支持されています。反面、完全無添加であるが故のデメリットもあります。乳化剤を配合していないので、油層と水層の2層に分かれており、ご使用前に振っていただく必要があります。(ドレッシングのようなイメージです)また、防腐剤を配合していないので、開封後は2ヵ月以内に使い切っていただくことをおすすめしています。

 

サイトマップ